韓国日記の登場人物紹介
(年齢などは2002年9月現在)

男性

Kくん 別名「YMOを知らないKくん」。←この名の言われはココ
京都出身の在日韓国人3世。23歳。
2000年の4月、韓国に来て最初の語学学校のクラスで一緒だったヤツ。
んで彼はソウルに来て半年後の2000年9月「カネを溜める」ため4ヵ月間の滞在予定で一時期国。
ところが日本でバイトを始めた途端、怪我のため静養。
ほとんど稼ぐ事も無く再び韓国へ・・・。何しに日本へ帰ったんだ?
しかもクリスマスには 彼女と神戸は六甲でドライブをしていて事故ったうえ、2001年のバレンタインデーにその彼女からもフラれると言うステキな人生を送っておりやす。

ヤンくんの家に居候していた彼だが、2001年夏に日本へ戻った。
M山くん 私の1つ下のおやじ。31歳・日本人。
私が自信を持って『ハゲ』と呼べる数少ない存在。
以前、授業中に『ハゲ』と、呼んでいたら 先生から「M山さんはハゲじゃ有りません。ちょっとおでこが広いだけです」なんてワケ判らんフォローをされた経験アリ。

彼もまた2000年の4月、韓国に来て最初のクラスで一緒だったヤツ。
しかも私同様、日本で「全く」韓国語の勉強をしてこなかったヤツ。
んで、留学のため初めて韓国へ来た時「下宿の場所が判らなかったので派出所に行ったら、パトカーで送ってもらった」という経験もアリ。

ヒマが有ったら彼と飲んでます。


ナゼか2001年の夏から中国へ語学留学へ旅立った。
そのへんの話はえむすぺにてどうじょ。
K元くん 最初の下宿が同じだったヤツ。ちと変わった人。
2001年に30になったんじゃないかな。
2001年秋からソウルで大学院生。
O図さん 最初に住んだ下宿に私が韓国へ来る以前から住んでいたおじさん。61歳。
元、学校の先生で、定年退職してから韓国へやってきた。
2000年秋に日本へ帰国

くん
日本に居た時、ネットで知り合った韓国人。27歳。
アメリカ留学中に大阪人の彼女と知り、韓国−日本の遠距離で合い付き合いはじめる。
と、同時に 日本語の勉強も始めた人。
2001年の春、無事就職。さらに秋にはその彼女との結婚が決定。
私の飲み友達の1人。
ヤンくん 大阪弁を話す韓国人。23歳。
2000年の春まで3年ほど大阪に留学していたため大阪弁。本人は「標準語も話せる」と言っているが どう聞いても「大阪弁」。
しかも「大阪の若者」と言うより「大阪のおっちゃん」の雰囲気を醸し出している。

もともとは「Kくん」の親戚の友達。
M野くん 2001年の頭〜夏まで、同じ下宿に住んでいたおやじ。28歳。
日本では大学院の博士課程におり、先々は大学教授になろうと思ってる酒好きのおやじ。
通称:エロ教授。
ソンくん 大阪出身の在日韓国人三世。27歳ぐらいだな。
2000年の4月、韓国に来て最初の語学学校のクラスで一緒だったヤツ。
とてもノリの良い「おもろい大阪の兄ちゃん」
2000年秋に日本へ戻った。

くん
埼玉出身の日本人。21歳。
2000年の4月、韓国に来て最初の語学学校のクラスで一緒だったヤツ。
小学生の頃から約10年間「単身」アメリカで過ごす。
そのため「ちょっと英語っぽい」日本語を話す。
ちなみに、日本で教育を受けていないので漢字に弱い。
ケンさん 岡山出身の日本人。25歳ぐらいだな。
2000年の4月、韓国に来て最初の語学学校のクラスで一緒だったヤツ。
2000年秋冬に日本へ戻ったものの、2001年春に再び韓国へやってきた。
ちなみに韓国へ来た理由は『女の子が綺麗だから』てな理由。



neo01.gif


女性

(最初の)下宿のおばちゃん 通称:次女。2000年4〜10月の間住んでいた下宿のおばちゃん。

とても愛想が良し。今までも下宿に外国人が居た事も有り、外国人の扱いにとても慣れている。
誰が見ても「下宿おばちゃん三姉妹」の長女にしか見えない立派な体格の方です、はい。
そう言えばこの前、姉妹一緒に居る時に「Fumifumiは この3人の女性の家に住んでいたけど、誰が一番好き?」ナドと言うとんでもない質問を浴びせられたっけ・・・
(2番目の)下宿のおばちゃん 通称:三女。2000年10〜12月の間住んでいた下宿のおばちゃん。

あまり私とトシが変わらないけど「おばちゃん」と呼んでいる。
ココの下宿にいた時は 食事の時なんぞ「おばちゃん&私&赤ちゃん」の3人で食卓を囲む事が多かった。うーん、まるで新婚さん。
しかもソコで話す事って「トシとってからの子育てはしんどいねぇ〜」てな話。うーん。
(3番目の)下宿のおばちゃん 通称:長女。2000年12〜8月の間住んでいた下宿のおばちゃん。

現在、私が住んでいる所は変わっていないものの おばちゃん家族は引っ越して行った。
長女らしく1番のしっかりもの。
みそみそちゃん 最初の下宿で一緒だった福岡出身の日本人。31歳。
初めて会った時、日本の家がどのヘンに有るか話していたところ、私の家から歩いて5分の所 つー事が発覚。うーむ、世間は狭い・・・
ちなみに彼女、「年令もオーバーしている上に2回目の」ワーキングホリデービザを取得すると言う離れワザをやってのけた。
ちんぐーちゃん 東京(だったかいな?)出身の在日韓国人三世。28歳ぐらいだな。
2000年の4月、韓国に来て最初の語学学校のクラスで一緒だったヤツ。
現在、ソウル市内でバイトつーか契約社員みたいな形として働いておりやす。
当然ながら、在日韓国人は 働いてもビザの問題は無い。
ちかこ
おばちゃん
韓国人男性と結婚し、韓国に住んでしまったヤツ。
おばちゃんと言ってるものの、28だったっけ、今。性格が「大阪のおばちゃん」なんよねぇ。
結婚&韓国に住む事が決まっていたため2000年4月から語学学校へ。
その時私と同じクラス。つー事は 全く喋れなかったワケですな。
ちなみに日本で知り合ったご主人との会話は日本語らしい。

2001年10月に韓国で子供まで産んでしまった。
アキちゃん 青森からやってきた女性。28歳ぐらいだな。
2000年の4月、韓国に来て最初の語学学校のクラスで一緒だったヤツ。
韓国へ来て間も無い頃に知り合った韓国人男性と1年後に入籍してしまうという 離れ業を見せてくれた。
そして「結婚式は2002年の春にする」とかワケ判らない事言っていたが、 彼の両親が占い屋さんにみてもらった結果、結婚式は2004年がイイと言われたため延期。
彼女自信は「もう式はどーでもイイ」らしい。そりゃそーだわな。
2001年9月、彼と一緒に日本ヘ帰国。

ちなみに彼は元々日本語が喋れる。で、彼女との会話は日本語なのだが、私らには韓国語で話し掛けてきたりする。何で??
Jihyeちゃん ネットで知り合った韓国人。27歳ぐらいだな。
唯一の「ネイティブ韓国人女性の飲み友達」だったのだが、2000年秋に留学のため日本へ行ってしまった・・・。



neo01.gif

ホームへ

Google
Web あ〜KOREAこりゃ! 内検索
『あ〜KOREAこりゃ!』
Presented by Fumifumi